いろいろ書いてます(o′∀`o)
   SKIN DESIGN by AYANYAN
MATERIAL by SweetTime
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
etc..


あきのプロフィール

更新中♪
あきの携帯メモメモ
あきが携帯から更新する
写メつきメモφ(’ー’*)

あきの生活の携帯用サイト♪
ブログもメモも携帯から見れちゃうよ(⊃∀`* )
・:*PinkyHeart0*:・
メロパー

メロメロパーク

☆あきのすけのadress☆
ビューティメロが丘 3-161-216
SPONSORED LINKS
<< no title | main | 政経がんばるど。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
幸せのはかり方

幸せってなんですか?

ある人の話を聞いた。
まったくといっていいほど、接点のない人。

その人は、ノンフィクション・つまり歴史上の話をまじえて
「今の自分たちは幸せです」って言った。
それを高く評価する人が本心からかは分からないけどたくさんいた。
けど、あたしは初めに読んだ時から違和感を感じたし、
そんなにいい文章だと思わなかった。

といっても、確かにナチスによって強制収容されて毒ガスで殺され
思想の統一で自由な言論は厳重に処罰されていた時代もあった。
それは絶対にあってはならないこと。
誰かに誰かの命を奪う権利や思想を制限する権利なんか絶対にない。

けど、そうゆう話を引用して、自分らが今幸せなことを見つめなおすのはおかしくないか?
ちょっと無責任なんちゃうか?と思った。

確かに、そうゆう話を聞いて今の日本は恵まれているって考えるのも十分にいいことやと思う。
忘れていたことや当たり前に思ってることを見つめなおさせてくれるもんな。

けどな、それだけを言ってちゃあかんと思う。
歴史を習うのは、今のうちらを見つめなおすためのものではない。
二度と過ちと犯さないためなんよ。
後になってみれば、不公平で不合理なものやと分かったことを
繰り返さないため。
そこをなくして、そうゆう例え話には出してほしくないな。。

結局は、自分らは幸せです。はい、おしまい。
やんか。
そんな他人事みたいに。
どうせまた何も考えずに過ごしていくだけやない。
軽々しくいわんといて。と思ったな。

むかつくからするの?そんなの許せない!

なんて言葉も、ちゃう気がする。

いろいろあるんよ、きっと。複雑な事情が。
むかつくからってそんな中学生のいじめみたいな話ちゃうやろ。


なんか、うちは別に昔を生きた人でもないし、歴史評論家とかでもないけど苦笑
ただ、幸せをはかるものさしで歴史の出来事を言ってほしくない。

こうゆうの聞いたり、テレビで歴史上の悲惨な出来事を聞くと、
歴史を習う・知るってすごい大事なことなんやなって思った。
ほんまは一番力を入れなきゃいかん教科じゃないのかな。


| 日常 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:16 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://on-myownroad.jugem.jp/trackback/28
トラックバック